思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1300SB サスペンション変更&チューニング

<<   作成日時 : 2015/12/10 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の更新です(^^;;

春にツーリングに行った時にリヤサスのオイル漏れの現象が見受けられました。
マフラー側だったので熱による影響もあるかと思われますが、迷った結果O/Hを決意しました。

前回のO/Hから約1年半。(2015年5月現在)
自分なりに気になっていた点は…強めのブレーキ時にフロントサスの沈み込みのスピードが速い事。
プリロードを目一杯掛ければ少しはマシだったが、イマイチ。
今回は思い切ってリヤサスもオーリンズ(中古)に交換。単体で持ってみてすぐにわかる軽量化です。

施工していただいたお店は、前回もお世話になったmoto trueさん。
事前にいろいろ相談に乗ってもらい大変助かりました。
気になっていた点を伝えてアドバイスをもらい、金額的なことも含めて施工内容を決定。

Fフォークインナーチューブを再メッキした為、全体の施工完了まで約1ヶ月半。

画像


おーっ!久々のCB!
今回は、前後サスペンション通常O/Hに加えチューニングメニューも施工していただきました。

さて、試乗です。
引き取り当日は夜間の雨天でしたが、そんな事を感じさせないタイヤの接地感というかグリップというか…全く不安を感じない。
兎に角良いのです!
もちろん、不満点であったフロントの沈み込みのスピードも穏やかになったし、戻りもスムーズ。
リヤは、プリロードを掛けて硬くなった感触がありましたが、乗ってみると全くそんな事がない。こちらもとてもスムーズ。

翌日、再度確認する為に、いつものコースへ。
晴天でしたが、前日までの雨で先の見えないコーナーの路面が濡れていても慌てる事なく走れるのはとてもありがたいですね?。

ここでもすぐに感じられるのは、サスペンションの追従性の良さ。余計な動きがないので、路面のギャップも今までよりも収まりが良く気楽に通過出来ます。

軽くステップ荷重を掛けるだけでスムーズで安定感のあるコーナーリング。
トラクションの掛かりも良く、CB1300のような重量があるバイクでも、その重さを感じさせない軽い走り。気が付けばいつもより速いペース。(笑

高速道路の車線変更や路面の継ぎ目、天候の変化による路面の状況変化にも安定した走りが楽しめ、ツーリングでの疲労も少ないと感じました。

今回施工していただいた内容は通常のO/Hと比べて料金は掛かりますが、性能を最大限に引き出す素晴らしいチューニングで、長い目で見ればかなりコストパフォーマンスが高いと思います。


今回の施工で改めて気がついた事。
やっぱり、通常のO/Hとは違うね。
現状で何が不満なのかを伝える事がとても大切。
一番重要なのは、信頼できるお店に任せる事!


またもやCBが面白いバイクに変身しました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
CB1300SB サスペンション変更&チューニング 思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる