思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011 Dio 駆動系メンテナンス

<<   作成日時 : 2011/01/17 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新です。
仕事が忙しくて・・・。

最近の朝は寒いですね。
おかげで、Dioのバッテリーもかなり弱ってました。
キックギヤも調子が悪くて踏み込むと戻ってきません。(涙
更には、加速・変速もおかしい・・・。

いよいよダメか?



というわけで、駆動ケースを開けて確認です。

前回はこんな感じ。

ウエイトローラーは多少磨耗していますが、まだイケる。
ベルトも全く問題なし。
クラッチ周りを清掃したらなんか変。

組み付け・・・アレ?



ベルトがゆるい。


よく見ると、ドリブンプーリーの動きが硬い。
手でもほとんど動かない。



原因はコレだ!



そういえば、前回バラしたのいつだっけ?
5年以上バラしてない!

で、こうなりました。
画像


手でも動かなかった原因は、トルクカムのピン周りにクラッチのカスが詰まってうまく機能していなかったみたいです。
ベアリングスライダー周りもカスだらけでした。

全部清掃〜グリス塗って組み付け。
組み付け後は、手でも軽々動かせます。



すべてのパーツを組んで試走です。

おぉ〜!全然違う!

ローラーが軽く感じてしまうくらい。
実際に軽すぎか?
前回と同じ7.0*3+7.5*3のローラーです。
冬場だとエンジン回転が回りすぎかもしれません。
エンジンの経たりは、あまり感じられません。


でも、ピストン周りは交換したほうがいいんだろうなぁ。
連休じゃないと出来ないか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2011 Dio 駆動系メンテナンス  思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる