思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サスO/Hの効果

<<   作成日時 : 2010/03/13 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GトライブにサスO/Hなどの作業を依頼してCBが戻ってきてから1ヵ月半・・・その間、遠出は全くない状態でした。

やっと出番だ!
家族からの冷たい視線を浴びながら・・・

くまさん、今さん、わっきーさんと房総方面へ。
今日は、気温が高めでしたが、風が強く無理は出来ない状況。



Gトライブでセッティングしてもらった状態から

フロントは・・・
プリロード1回転戻し
伸び側1/4回転戻し

リヤは・・・
全てそのまま


家を出る前に空気圧チェック。
F・・・2.3k
R・・・2.8k(もっと落とせばよかった?)

さて、どんなことになるやら。



結果は・・・

O/Hの効果あり!

前後とも「粘る」というか、「しっかり感がある」というか。
特にフロントのスプリングのシングルレート化(バネレートも違う?)が効いているのでしょうか。
今までの『キツめのブレーキング〜サス底つき〜タイヤロック(?)』というパターンから開放されたか?


走り慣れてきて、フロントを『Gトライブセッティング』に戻したら・・・

さらにイイ!

とくに、伸び具合が良い印象。
あと少しプリロード掛けてもよかったかなぁ?
これで圧側が調整できたら・・・圧側を少し掛けてみたかったですね。

温まったときのタイヤの空気圧は計れませんでしたが、跳ねることが無かったので問題なしかと。
昨年のそばツーからタイヤグリップの信頼性(BT−021)に欠ける点が多かったのですが、路面温度も上がっているせいか機能はしているようでした。

どこまでブレーキレバーを握るとタイヤロックするのか確認できればよかったのですが、ライダーの「ビビリミッター」が効いてしまいました。
今後の課題ですね。


速く・気持ちよく走るには、足回りは重要ですね・・・今までの自分に反省。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
サスO/Hの効果 思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる