思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブレンボ RCSラジアルマスター 取り付け編

<<   作成日時 : 2009/08/04 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

意外に時間が掛かった取り付け。

それは何故か…?





そう!いろいろ忘れていた事があったからだ!






その1−ホースが届かない!

構造上、ノーマルのブレーキホースを変更しなければならない為、SWAGE-PRO ステン トライピースを購入した。


が、トライピースから上のホースが届かない!




あ”ぁー!!




すっかり忘れていた…あの存在を。

そう、ハンドルホルダー取り替えてた!

ノーマルホースでもギリギリだったし…。


ホース取り替えるか悩みましたが、ノーマルのハンドルホルダーに戻しました。


ノーマルホルダーでもギリギリ。
若干テンション掛かってますが、少しは左右に振れるのでヨシと…。


試走では、ハンドルバーのポジションは気になりませんでした。

某メーカーのホルダーはヤフオク行きか?




その2−ストップランプスイッチの配線

RCSタイプは、ストップランプスイッチが標準搭載なのですが、ブライトロジックのようなポン付け端子付きではなかったのだ!
しかも、RCSスイッチの配線&端子は丸型。ノーマルは平型。


忘れてた!んもぉ〜!


平型端子、買いに行きましたよ…。

この時ばかりは、「あぁ〜、安いの買うとこうなのか〜」と後悔した。

純正マスシリに戻すことも考えてL型端子を生かしたのが失敗だったか?
さらに、グリップヒーター取り付け時の配線方法が???だった為に、更に時間が掛かった。

何とかまとめてヒータースイッチ&ブレーキスイッチ動作確認OK。



その3−本体クランプの位置

純正マスシリを外し、ラジアルマスターを仮付け。

レバーを握るとスロットルケースに当たるではないか!

目一杯右に寄せるも、レバーが短いような…。


オイルを通したらケースにも当たらないのが確認できた…ヨカッタ。



ホースの各継ぎ目の漏れのない事を確認して完成。



ノーマルには戻したくない…面倒だから。(涙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ブレンボ RCSラジアルマスター 取り付け編 思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる