思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS motoGPもてぎ 現地リポート

<<   作成日時 : 2009/05/02 11:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は、4月開催のもてぎラウンド。

画像


天気が怪しいです・・・。

今回は、1コーナーのチケットを買いました。

画像


座席から見たコースはこんな感じ。
メインストレートの延長線上に大型モニター(?)も設置されています。

前日からの雨でコースはウエット〜ハーフウエット。
ただ、5コーナー出口と90度コーナー先は川が出来た為、かなり危険。

画像


画像


各クラスウォームアップでセットするかと思いきや・・・250ccクラスが終わったら大雨!
避難しました。(笑

雨が小降りになってからはmotoGPクラスもウォームアップ開始。
ただ、私は避難中。音だけ聞こえた・・・。
一旦バイクにレインスーツを取りに行きました。

ところがこの後・・・

画像


驚くぐらいの晴れ・・・さっきの雨は何?

この雨でコースは、フルウエット。
で、この天候。
125ccクラスがコースインすると・・・・

画像


勢いよく蒸発してます。

そして、スタート!

画像


画像


テロル、好スタート!
1コーナーの路面は、こんな状態。

中上はも好スタートで、序盤はトップ10圏内。

画像


しかし、後半のドライ路面がキツかったのかペースが落ちる。

画像


前半上位にいた選手は、浅溝レイン?カットスリックのセットのようだった。

そして、後半はペースが上がり・・・

画像


トップのバトル!
この画像で見ると、シモンはカットスリックだったのね。
結果は、スリックのイアンノーネの勝ち。

画像


2連勝です!
確か初優勝もレインコンディションだったような気が・・・。
完全ドライレースでトップが取れれば、今年のチャンピオンは決まりかもしれません。

今回のレースは、タイヤ選択が明暗を分けましたね。


そして、250ccクラス。
路面は、ほとんどがドライだが、5コーナーを水が横断?
そんな中、スタート!

画像


ホールショットは、青山博一!
1コーナー席盛り上がりました!

画像


ホンダのマシンで中盤まではトップ。コレには驚きました。

そして、スポット参戦の青山周平も中位から上位へ走る!

画像


トップは、青山博一とシモンチェリの争い。

画像


そこにバウティスタが絡んでのバトル!と思いきや、シモンチェリがホイールトラブルで脱落。

アプリリアとホンダではマシンの性能に差がありすぎ。
バウティスタがトップに。

画像


結局、そのままゴール。
青山博一、2位でゴール!

画像


1コーナー席、更に盛り上がりました!

青山周平も上位(6位?)でゴール!
素晴らしい!あのマシン(02型ベース?)でアプリリアワークスマシンと互角!

画像


表彰台は2位でも、優勝したような盛り上がり方でした。

画像


画像



いよいよmotoGPクラス。

スタートはロッシが決めた!

画像


ペドロサがジャンプアップ!
ロレンソとのバトルに・・・ロレンソが前へ。

画像


トップ3台のバトルへ展開。

画像


この中からロレンソが抜け出て、ロッシとペドロサの2位争いに。

画像


1コーナー入り口で前に出るペドロサだが、クロスラインでロッシが前!
その後は、ロッシが単独2位に。

すると、今度はドヴィツォーゾとストーナーのバトル。

画像


このバトルは、ストーナーの勝ち。

結局、レースはロレンソの独走で優勝。

画像


いつもの式典が・・・ロッシも祝福。

画像


画像


ロレンソは、BSタイヤになってロッシの強敵になること間違いなし!
今後面白いバトルが期待できそうです。

ドヴィツォーゾ頑張れ〜!
ロレンソに勝って250ccクラスの借りを返せ!

ペドロサの3位はチャンピオンシップでは大きいと思います。
立派です。

ストーナー、どうしちゃったんでしょね?


さて〜、全く出てこない高橋裕紀。
残念でした・・・まさか、あんな事になっていたなんて。
非常にもったいない。
コレが今後のバネになる事を祈る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
motoGPもてぎ 現地リポート 思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる