思いつき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS motoGP フランス

<<   作成日時 : 2008/05/31 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ、非常に忙しくて更新出来ず終いでしたが、復活です!

やっと第5戦フランスの映像を見ることが出来ました。
ヤマハ、凄いですね。
エンジンも全体的なバランスも良いみたいです。
そして、ライダーも・・・。
不安定な天候の中でタイムが極端に落ちなかったロッシは「上手い!」と思いました。
怪我しているロレンソも見事に表彰台。
攻めることを恐れないライダーは強い・・・だが、ある意味怖い。

それと対照的なのは、ホンダ。
マシンがペドロサ寄りなのか?
それとも、レベルの低いマシンの中でペドロサが頑張っているのか?
その中でも旧型マシンで頑張っているドヴィツォーゾは、唯一今後も期待できますね。
来年はワークスライダー入れ替えか?

F1もそうだけど、もっと頑張らなきゃならないよ!ホンダ!
250ccクラスみたいに、ライダーの技量だけではどうにもならない状態まできているよ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふみさん こんばんは

やばいです。私motoGPの事全然わかりません(爆)
もちろんペドロサ程度は分かるのですが(^^ゞ

さらにまずいことに、Fスペンサー・マモラ・ケニー・平・あたりで時代が止まっているということです(大爆)

HONDAはF1でも苦労しているようですね。
昔の栄光を再び。。。
GAZZY
2008/06/01 22:11
私がよくGPを見るようになったのは、確か87年。
鈴鹿でGP開幕戦が行われた年で、雨でマモラが独走した時だと思います。
あの年は、接戦の末ガードナーがタイトルを取った年!
NSRの素晴らしさが光ってました。
ふみ
2008/06/04 22:19
motoGP フランス 思いつき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる